Design Ideal Life!

傷つきながらよりよくなる

27才で気づいたこと、28才で気にしたいこと

今日、28才になりました。

この1年間、いろいろな気づきがありました。自分がやりたいコトが見つかったり、視点がかわったり。。


今日は、27才で気づいて28才で気にしていたいこと2つを紹介します。

ファシリテーション

この一言が自分がやりたいことだった。

アジャイルというのは、ITシステムの開発手法のことで、ユーザーと常に対話しながらPDCAサイクルを高速で回すという方法のこと。

従来のITシステムの開発手法(ウォーターウォール)とはちょっと違う。


PDCAサイクルを回すというのがミソで、フィードバックが返ってくる。振り返りをする。

それも超高速で。


目標とはしてるけど、まったくできていない。まずは週次レビューで仕事の棚卸をしっかりやっていきたい。

Do the Right Things Right

「正しい方法で正しいことをやる」

アタリマエじゃんって言われそう。

でも、週次レビューとかも含めて、仕事も含めて、本当にできているのか?と言われると、正直怪しい

というよりも、8割はできていない自信があるww


すべてを完璧にやることはムリだと思うし、現実的じゃない。

でもね、それを目指したいと、こないだ強く思った




ということで、今年もヨロシクっ