Design Ideal Life!

傷つきながらよりよくなる

転勤することの不安、というか今考えてる何か

昨日、以前の部署の先輩から「戻ってきなよ」と言われた。

正直うれしいけど、すぐに「うん」とはいえない。


以前の部署は、いまものすごく忙しい。もちろん見てないから「らしい」なんだけど、社内調整(人割り)とか先輩とかの仕事の状況を見ていると、「らしい」ではないことはわかる。


よくよく考えれば、ちょうど3年前の今頃、当時の上司に相談して、今の部署への転勤を決断した。

決断したというよりは、上司に背中を押してもらった。


よくよく考えればすごいことだ。

丁度退職者も出るときで、忙しくなる時期に、部下の転勤の背中を押すのだから。


そのときに言われたことは今でも覚えている。

「部署変わって勉強して、戻っておいで。それが、この部署を大きくするのに必要だから」



今、その時期なのかもしれない。

今の上司に相談したら「あっ、いいよー」みたいは反応だったから


ただ不安はある。

転勤して3年間、何が成長したんだろう?何を学んだんだろう?

現状維持と感じているということは、下り坂ということ。

お客さんとの関係も作り直すことになる(昔から知ってるお客さんもいるんだけどね)

そして、昔の部署も半分くらい人が入れ替わっている。その中でうまく仕事できるのかな?


正直すごい不安がある。


今日上司に相談したのも、背中を押して欲しかったからなのかもしれない。

でも、今回は自分で一歩を決めるんだろう。




あぁ~、悩ましい。

とりあえず、金曜日の休みは初詣に行って、おみくじを引こう(ヲイ