Design Ideal Life!

傷つきながらよりよくなる

自分が嫌になって、やっぱり変わりたいと思った何か

自己正当化して、自分に嫌悪感を感じた。

せっかくだから、書いておく。

というのも、自分の小さな箱から脱出する方法という本を読んで、ずっと気になっていた。


仕事上のことなので、詳細は割愛する。

ざっというと、機能の完成というレベルの認識に差異があり、バグと言われた。


バグを認めたくないわけではない。言いたいこともわかる。

でも、何か違う。

と思って、箱に入ってしまった。

あのときああ言ったし、あれやってくれなかったし、と相手の悪い部分を探した。


でも、あとから振り返って、その考え方をした自分がすごく嫌になった。かなりストレスだった。


そういう場合、どうすれば良いのだろう。。。。。